基本理念

私たちの運営理念

私たちは人が人をみる仕事に価値を生む技術集団です。その技術は多様な役割を統合して効果を最大化する仕組みです。その仕組を発展させる研究開発を仕事と同じく重視します。なによりも人が孤立せず健やかに暮らす社会に貢献するためです。

基本方針

  • ・急性期医療と在宅ケアとの架け橋になる
  • ・リハビリテーションと慢性期の疾患管理を基幹技術とする
  • ・人が人をみる仕組みを「水島モデル」として体系化する

医療生活協同組合とは

コープリハビリテーション病院は、倉敷医療生活協同組合の事業所です。医療生協とは、健康を守り、安心して治療を受けたいと願う人々が出資金を出し合って運営している非営利協同の組織です。
誰もが安心して利用できるように個室でも「差額ベッド代」をいただいておりません。

差額の部屋代はいただいておりません。